ゴルスパでFX初心者脱却 ☆ 一児のパパが10万を500万にした極意

注文方法(OCO:オーシーオー注文)

【FX初心者基礎解説】 OCO(オーシーオー)注文

OCO(オーシーオー)注文」とは、一度に二つの注文を出し、エントリーした価格より高くなったら売り注文(決済)エントリーした価格より安くなったら買い注文(決済)が施行されると言う注文方法です。

 

二つの注文のうち、トレーダーに対して条件の良いほうの注文が約定され、残ったもう一つの注文はキャンセルになるという、トレーダーにとって都合の良い注文方法です。

 

この「OCO(オーシーオー)注文」も「IFD(イフダン)注文」と同じく「指値」でも「逆指値」でも出せます。

 

この「OCO(オーシーオー)注文」は新しくポジションを取る場合はもちろん、既に持っているポジションに対しても適用可能です。

 

なので、「利益確定パターン」や「損失限定(損切り)パターン」など、幅広い範囲で活用できます。

新しくポジションを持つ場合

(例)
現在1ドル=90.5円とします。

 

円安方向になると予想していて、【1ドル=91円でドル買い】、予想通りの場合(A)の利益確定の為に【92円でドル売り(利益決済)】。

 

逆方向の場合(B)の損切りの為に【90円でドル買い(損切り)】の注文を出します。

 

 

つまり、利益確定と損切りの注文がまとめてできるのです。

 

この後、予想通り円安になり92円になれば1円の利益になりますし、反対に円高になって90円になったとしても自動的に損切りされ1円の損失で済みます。

持っているポジションに適用させる場合

すでにポジションを持っていてもOCO注文は活躍します

 

途中で外出しなきゃいけないんだけど、まだ利益が伸ばせそうだから決済はしたくない。。でももし急落したらせっかくの利益がパーになってしまう。・・・。

 

こんなときはOCO注文♪

 

(例)【89円でドル買い】ポジションを持っているとします。

 

現在値は90円です。
ここで決済しても1円の利益が出ているのですが、まだ伸びそうなので決済したくありません。

 

ここでOCO注文を出します。まず【92円の指値売り注文】と【91円の逆指値売り注文】を出します。
すると、その後予想通り92円に到達した場合は92円(A)で決済され3円の利益です。

 

次に予想外れのパターンです。
91円を超えましたが、92円に到達する前に反落し90円を切ってしまいました。しかし91円に逆指値売りを置いていたので、91円(B)で決済され利益は2円出ました。

 

 

このようのOCO注文は損を拡大させないで、利益もしっかり確保するという
素晴らしい注文方法なんですね!!

 

本当に?!相場急変でも追証無しFX会社

 

ゴルスパより初心者向け新シグナルソフトはコチラ!

 

FX無料メール相談
FXに関する質問やお悩み、ご意見などありましたら以下フォームページよりお願いします。
お問い合わせフォームにジャンプします。


お問い合わせフォーム

 

FXの基礎を学びたい方はコチラ!
    

メルマガでだけお知らせする情報あります!!
    

 

ゴールデンスパイダーFXの勝率をもっと上げる+α手法とは?!

 

ザ・ゴールデンスパイダーFX(オリジナル手法特典付き

初心者はまずここから! パソコン初心者でも設定ラクちんまぎらわしさのないシンプルな画面♪ 矢印にそってエントリーするだけの簡単トレードを実現。 FX初心者だけじゃなく上級者までオススメしたい、FXトレーダー必須のソフトです☆

≫詳細ページ

パラダイム・トレーダーFX(ゴルスパオリジナル手法特典付

勝率なんと9割!ゴルスパ作成者のイサムさんが開発した新ソフト! その凄さは実際の映像を見てみなきゃ分からない! ゴルスパオリジナル手法特典をお付けいたしますので、既にゴルスパを持っている方にもおススメします!

≫詳細ページ


TOP サイトマップ プロフィール 各種メルマガ登録 オリジナル特典 FX初心者解説集 お問い合わせ